ブログ

こんにちは、獣医師の青木です。
朝晩、急に寒くなってきましたが、皆さん如何お過ごしですか?

 

今回は、まずフィラリア予防のお話です。
「もう寒いのでお薬飲まなくてもいいかな?」と思われるかもしれませんが、まだまだフィ
ラリアを持っている蚊は活動しています!油断出来ません。
「先月、予防薬を飲んだから大丈夫」と思われるかもしれませんが、実はフィラリア予防薬
は、1カ月間効いているのではありません。1カ月間、皮膚や筋肉に溜まったフィラリアを
駆虫しているのです。
そのため11月末か12月初めに今年最後のフィラリア予防を是非お願いします。

 

そして、もう一つの予防のお話です。
犬や猫の歯周病についてです。
犬や猫は、虫歯にはなりにくいのですが、歯周病になりやすいのです。
歯周病の原因となる歯垢や歯石は、全身への悪影響や寿命にも関連しているとの研究発表も
されています。
出来れば歯磨きを行えれば良いのですが、なかなか難しいですね。
でも歯周病予防の方法は、他にも有りますので、一度ご相談下さい。

 

また、今月と来月は、デンタルケア月間として、将来、歯周病に掛かりやすいかを調べる検
査や全身麻酔をして歯石を取り除く処置をキャンペーン価格で受けて頂けますので是非ご利
用下さい。
詳しくは、一度ご来院下さい。
よろしくお願い致します。

2020年11月18日更新

こんにちは。看護師の上田です。

今回もワンコと一緒に行ける観光地に行ってきました。映画やドラマのロケ地で皆さんもよくご存知の神河町の砥峰高原です。

話には、聞いていたので行ってみたい所でした。この時期ススキがきれいとの事だったのですが、行くのが少し早かったようですね。

でも、もう少ししたら、ススキもひらいて白い綺麗な景色が見れるでしょうね。

今回、我が家のモンちゃんと一緒に行きたかったのですが、残念ながら連れて行けなかったので、今度は一緒に行こうと思います🎵

 

2020年10月10日更新
こんにちは。トリミング担当の青木です。
この夏もたくさんのわんちゃんに来ていただき、感謝申し上げます。
また、お盆前後に予約が込み合ってしまい、お待たせしてしまった皆様には心苦しく思っております。

.
今日は飼い主さんからの質問を、ブログでお伝えしてみますね。
.
☆シャンプーを頼んだら、爪きりもしてもらえますか?
→はい。基本的に〈シャンプーコース〉には爪きり・足裏バリカン・耳掃除・肛門腺絞り・足まわりカット・(毛の伸びる犬種の)顔カットは含まれております。
これに全身のカットが入ると〈カットコース〉になります。
.
☆うちの子は咬むかもしれません。トリミングは無理でしょうか・・?
可能であれば、事前にお会いしてわんちゃんの様子を観させていただけるとありがたいです。
なにが苦手なのか、何で怒るのか様子を見ながらトリミングを進めていき、
どうしても危ない場合はエリザベスカラーをつけたりしながらトリミングをしています(より危ないと判断した場合は口輪を使用するかもしれません)
たいていの子は、お預かりしてまうとおとなしくさせてくれる子がほとんどですので、ご相談ください。
.
トリミングに関してなにかご相談・ご質問がございましたら、お気軽におたずねくださいね。
.
2020年8月28日更新

こんにちは!看護師の大塚です。

梅雨が明けて暑い夏がやってきました。

皆さん夏バテされてませんか?

長く続くステイホームにうんざりされている方も多いと思います。

私はこの半年数える程しか友人に会わず、外出も必要最低限のみになっています。

今回はそんな引きこもり中に観て面白かった映画やドラマをオススメします!

 

 

 

操作された都市

韓国の映画です。

ゲーマーなニートが身に覚えのない殺人で刑務所に入れられ、無実を証明する為仲間達と戦うのですが、主人公のアクションがとにかくカッコよくて、最後まで飽きずに観れました。

見ててちょっと痛いです。

 

 

重版出来!

少年漫画の編集部に入った主人公がお仕事頑張る話です。

1話1話で元気を貰えるドラマでした。

周りに観ている人がいなくて「こんなに面白いのに何故…」と思っていました。

 

 

アイアムアヒーロー

日本のゾンビ映画です。

海外のゾンビ物はいくつか観た事はありますが日本人が作るゾンビは桁違いに気持ち悪いです。

フラグの立ち方が非常に分かりやすく後半で「こいつ絶対来る…….ほら来た〜!」となる奴がいます。分かりやすいです。

グロいので小さなお子さんが居ないご家庭で楽しんで下さい。

 

 

LIFE!

写真雑誌の会社で働く地味で空想癖のある主人公が、ひょんなことから世界中を巡る旅に出るお話です。

生まれて初めて映画館で観れば良かったと凄く後悔した作品です。

観終わると清々しい気持ちになれます。

 

 

凪のお暇

主人公を巡る2人の男がクソです。

1番良い男はスナックのママです。

面白いドラマでした。

家族で観るにはオススメしません。

 

 

それは経費で落ちません!

経理部で働く真面目なOLのお話です。

観ていてスカッとします。

それでいて恋模様がとてもとても可愛いです。

私が今まで観たドラマで1番キュンキュンしました。

キュンキュンしたい方にオススメです。

 

 

ご存知のものもいくつかあったかもしれませんが、まだ観た事ないものがあればこのお盆休みなどお出掛けの予定が無い日などに是非ご覧になってみてください!

2020年8月3日更新

こんにちは、獣医師の青木です。

非常事態宣言は解除されましたが、新型コロナウィルスへの対策で不自由な生活が続いていると思います。

しかし、ウィルス感染症は新型コロナだけではありません。ペットに関係する病気もたくさんありますし、ヒトへの影響がある病気も存在します。

その中で今回お話ししたいのはSFTS(重症熱性血小板減少症候群)というウィルスの病気です。

 

原因は草むらや山に生息しているマダニに咬まれてウィルスが動物やヒトの体内に入ることで発症します。

実はマダニはワンちゃんやネコちゃんだけでなくヒトにも寄生するのです!

 

この病気の主な初期症状は発熱、全身倦怠感、消化器症状で、手当てが遅れて重症化すると死亡することもあります。特に高齢者で死亡のリスクが高いです

今年の夏は、新型コロナ対策で3密(密閉・密集・密着)を避けるため郊外の公園やキャンプ場へお出掛けになることが増えると考えられます。

必ずお出掛け前にペットにマダニ予防を行いましょう!

 

マダニ予防薬にはワンちゃんには滴下タイプと食べるおやつタイプ、ネコちゃんには滴下タイプがありますので、受付または獣医師にご相談下さい。

ヒトは熱中症に気をつけながら出来るだけ肌を露出しない服装で出掛けましょう。

2020年6月13日更新

4月から動物看護師として働かせていただいている中西です。

簡単に自己紹介をします!

生まれも育ちも兵庫で、中学・高校では陸上部に入って高跳びをしていました。

大学で兵庫を離れましたが、就職を機にまた兵庫へ帰ってきました

好きなことは、ショッピング、ドライブ、カメラで、

最近カメラを触っていないので、そろそろカメラを出して写真を撮りたいなぁと思っています。

 

そして我が家のわんちゃんも紹介します

ミニチュアダックスフンドのラックです!

里親で引きとったのですが、すくすく育ちすぎました

(ダイエット頑張ってます!)

食べることが大好きなので、母が台所で料理をしていると覗きに行ったり、

お腹がすくとキュルキュルな目で見つめてアピールしてきます。

そして最近、ペロッは?っていうと鼻をなめるような仕草をする技を習得しました!

 

最後に、働き始めたばかりで慣れないことが多いですが、

動物看護師として成長するため毎日頑張りたいと思います!

これからよろしくお願いします!

 

 

2020年5月19日更新

こんにちは。

院長の山下です。

最近、軟膏(Mohsペースト)による腫瘍の治療で、

腫瘍を良好にコントロールできたワンちゃん、ネコちゃんがいたので紹介させてください。

 

 

今回治療に用いたMohsペーストは、米国のFrederic E.Mohsにより考案されたペーストです。

Mohsペーストの主成分は塩化亜鉛で、これが腫瘍細胞や腫瘍血管、周囲組織の蛋白を変性させ、

組織を固定し硬化させると同時に殺菌作用も有しています。

そのため、腫瘍からの出血、悪臭、浸出液を抑え、腫瘍自体の減量を図ることが可能です。

副作用としては、ペースト塗布時に痛みを伴うことがあり、痛み止めや薄めに塗布して反応させる時間を短くするなどの対応が必要です。

 

 

このペーストは体表の腫瘍にしか適応できませんが、体表の腫瘍であれば手術で切除する方が確実です。

ですが、高齢や持病があるため麻酔をかけれない子もおり、

当院ではそのような子にMohsペーストによる治療を適応しています。

 

先日来院されたワンちゃんです。

このように、とても巨大な乳腺腫瘍があり、内部が自壊して空洞になっていました。

高齢のため、飼主様が手術を望まれなかったので、相談の上Mohsペーストを試してみることになりました。

午前中に来院していただき、半日お預かりして軟膏を塗布します。

それをおおよそ1週間ごとに、7回繰り返しました。

 

 

すると

 

 

 

 

このようにかなり綺麗に腫瘍が消失しました。

もちろん、手術と違いゆとりをもって除去しているわけではないので、

再発する可能性はありますが今のところは腫瘍が消失した状態を維持しています。

 

 

 

 

 

続いて、先日来院されたネコちゃんです。

数か月前から顔にできものがあるとのことで来院されました。

この子も高齢だったため飼主さまが手術は望まれず、

Mohsペーストによる治療を1週間ごとに3回行いました。

 

 

 

 

すると

このように小さくなってくれました。

かさぶたにはなっていますが、腫瘍によるでっぱりはなくなりました。

 

 

今回は当院で行ったMohsペーストによる治療で腫瘍が消失した子を紹介させていただきました。

 

もちろん腫瘍が小さくならないこともありますが、腫瘍が自壊して、悪臭がしていたり、出血がある場合は、

悪臭や出血から解放され、かなり生活の質を改善してあげることが出来ると思います。

もしも、体表の腫瘍ができて、お困りの場合は当院に一度ご相談ください。

 

 

 

 

2020年4月21日更新

こんにちは。看護師の上田です。

今は、外出が出来ないなか子供達と何する~?といいながら毎日過ごしてます。

そんな中、ふと玄関に置いていたブルーベリーの木に花の蕾が沢山♡

この木は、去年子供が小学校入学のお祝いに学校からもらいました。去年もいっぱいお花が咲いたので、沢山の

ブルーベリーが出来るんだ!と楽しみにしていたのですが・・・できたのは・・・ひとつだけ( ;∀;)

残念。今年こそは、沢山できるのを楽しみに気長にまってます。

2020年4月18日更新

待合の改装工事が完了しました!

 

Before

 

After

壁だった部分を撤去して待合の拡張を行いました。

 

 

このように、以前に比べて座れるスペースが増えました!

 

奥には色んなものを掲示していく予定です。

ぜひ来院された際は確認してみてください!

 

 

2020年3月7日更新

こんにちは。トリマーの青木です。

 

最近、子犬さんたちが続けてトリミングにきてくれました。
初めてのシャンプーやカットにまだ慣れないので、気の向くまま飛び跳ねたり鳴いたり。みんないかにも子犬さんらしい元気いっぱいな様子です。
その中の一頭の男の子。最初は自由なお家と違う場所で、知らない人(私)に触られることにとても怖がってかわいそうなほどでした。

 

ところが二回目のシャンプーのときには、「前回やったことを覚えてるみたいだな」と感じるときがありました。興奮する時もありますが、ガマンできる瞬間もみられます。
「これなら次にはカットできるかも・・」。

 

そして、先日はじめて体のカットにチャレンジ。
「アイコンタクト」をとれるまでに余裕がでてきました。誉めたり声をかけたりするとこちらをみて、これでいいー?できてるー?というお顔。すごいね!すごいね!いいこだね!と、私も感動・・カットのときも立ちポーズでがんばってくれました!すごい!
かわいい姿になって無事飼い主さんにおかえしすることができ、ほっと安心しました。ありがとうございました。

 

 

[お知らせ]
☆当トリミング室では、ご予約受付中です。詳しくは当院ホームページをご覧くださいませ。

 

☆わんちゃん用クレンジングオイル入りました↓

 

点耳薬の油分や耳の分泌物のため、洗っても脂ぽくなりやすい耳周りの毛になじませて脂分を溶かすオイルです。余分な脂分が落ちてサラサラの仕上がりになりますので手触りも良くなりますよ。ご希望のかたはトリマーへお申し出ください。
※基本のトリミング料金に加えて、クレンジングオイル代として別途料金がかかります。

2020年2月21日更新