こんにちは、獣医師の青木です。
朝晩、急に寒くなってきましたが、皆さん如何お過ごしですか?

 

今回は、まずフィラリア予防のお話です。
「もう寒いのでお薬飲まなくてもいいかな?」と思われるかもしれませんが、まだまだフィ
ラリアを持っている蚊は活動しています!油断出来ません。
「先月、予防薬を飲んだから大丈夫」と思われるかもしれませんが、実はフィラリア予防薬
は、1カ月間効いているのではありません。1カ月間、皮膚や筋肉に溜まったフィラリアを
駆虫しているのです。
そのため11月末か12月初めに今年最後のフィラリア予防を是非お願いします。

 

そして、もう一つの予防のお話です。
犬や猫の歯周病についてです。
犬や猫は、虫歯にはなりにくいのですが、歯周病になりやすいのです。
歯周病の原因となる歯垢や歯石は、全身への悪影響や寿命にも関連しているとの研究発表も
されています。
出来れば歯磨きを行えれば良いのですが、なかなか難しいですね。
でも歯周病予防の方法は、他にも有りますので、一度ご相談下さい。

 

また、今月と来月は、デンタルケア月間として、将来、歯周病に掛かりやすいかを調べる検
査や全身麻酔をして歯石を取り除く処置をキャンペーン価格で受けて頂けますので是非ご利
用下さい。
詳しくは、一度ご来院下さい。
よろしくお願い致します。

2020年11月18日更新