こんにちは。看護師の大塚です。

以前ブログにも書きましたが、我が家の愛犬つぶねは2歳くらいで我が家に来る前から全く眼が見えません。

なので、時々「眼が全く見えなくて散歩やご飯は苦労しないの?」と聞かれる事があります。

散歩は家の前に緩いスロープがあるので、そこを上り下りするだけの運動のようなものですが、眼が見えない分音に敏感なので名前を呼んだり声や足音に反応して来てくれます。

来た時から同じ場所でご飯をあげて、基本的に物の位置は変えず彼女のペースに合わせているだけで特に苦労はありません。

つぶねは若い時から眼が見えない子ですが、歳を重ねていくと段々と視力も落ちていきますので、あまり家具の位置は変えず慣れた環境を維持してあげましょう。

今年の春近場の桜並木の綺麗な公園で撮りました。

 

本当は紫陽花とつぶねの写真を撮りたかったのですが今年は場所もなく叶わず…

頂いた紫陽花を挿木しました。

来年には紫陽花とつぶねで写真を撮りたいです♪

2021年7月13日更新