保冷剤よっこいしょ作戦

DSC_0112

熱中症の追記でお伝えした保冷剤を利用した作戦(こちら)の説明です。

人間の感じる「暑いなぁ」は動物たちはもっともっと暑い!!!
名付けて保冷剤よっこいしょ作戦です!
作戦方法はとっても簡単です。

①このような大きめのハンカチやスカーフの真ん中にケーキ屋さんでもらうような小さい保冷剤を1個または2個真ん中に置きます。
(これは以前私がお弁当箱を包むのに使っていた布です。
小型犬はこれくらいがちょうどいいかも・・・)

DSC_0112
②くるくる巻きます。

DSC_0113

指が一本入るくらいの隙間をあけつつ、前で結んであげます。
首の後ろに保冷剤が当たるようにしてあげたら任務完遂です!

DSC_0108

DSC_0107
写真のシーズーは約8キロある我が家の男の子なのですが、
エアコンをつける程ではない時の短時間のお留守番や、一緒にいる時などは保冷剤1個か2個首に背負わせて、
2時間から3時間くらいで交換しています。

熱中症を見落としがちなこの季節からしっかり予防線を張って、乗り切っていきましょう☆