土曜日の待合室で・・・

土曜日の待合室で・・・

3月2日から狂犬病の予防接種が始まり、5月末からはフィラリア予防薬の投薬が始まり病院が忙しくなる季節に突入します。

 

中でもやっぱり土曜日の午前中は来院される方が多く、先日の土曜日は病院全体がパタパタと忙しかった為
お待ち頂く時間が長かったのですが、そんな時は外や車でお待ちになったり飼い主様同士がおしゃべりをされています。

 

受付にいるとワンちゃんネコちゃんの鳴き声や飼い主様同士が楽しそうにおしゃべりされている会話が聞こえてくるのですが
(盗み聞きしている訳ではありません!)、先日の土曜日は待合のベンチに3人の男性が座ってお話されていました。

顔だけ見るとちょっと強面・・・・・。
一見あまりお話好きそうには見えない方々なのですが、膝には小型の可愛いワンちゃんたちが
大きなゴツイ手に優しく包まれて賢くちょこんと座ってお父さん達の話を聞いています。

それだけでも微笑ましいのですが、会話の内容はすべて愛犬自慢と褒め合いです。

最終的には
「中年のおっさん達が何小さい犬抱えて話しとんねんよな~女性やったら自然やけど僕ら気持ち悪いですなぁ~」
と3人で笑い合って皆さん笑顔でおしゃべりに花を咲かせていました。

後で聞くとそこにいるスタッフ全員が「3人とも可愛い・・・」と心を一致させていたようです。

 

名前も知らない方同士が動物を介してとても楽しそうにおしゃべりしているのを見ると、
おしゃべりに加わっていないのに私たちスタッフもなんだか楽しい気持ちになる土曜日でした☆

image