ダイスケの不思議

394_1500,height=351′);return false;

394_2339,height=510′);return false;


 ダイスケは時々不思議な事をします。
見ていて全く理解できません。
いつもなら青木先生にもらったふかふかのベッドで寝ているのに、今日は床の上にいます。

「どうした?ダイスケ!!」と、聞いても、やっぱり知らん顔で処置台を抑えています。
ダイスケの力で動くようなものではありませんが、ここから動く気はないようです。
もう随分抑えています。

そのうち手が冷たくなったらやめるんだけどね。
ダイスケの不思議な行動は誰にも止められません。