お母さんのおみくじ

338_1500,height=349′);return false;

338_2339,height=510′);return false;


 今年も一年が始まっても9日が過ぎました。
ゆっくりしたいとこですが、お正月は待ってくれません。

今日はお正月飾りを持って伽耶院にやって来ました。
ここでは毎年おかあさんとお父さんがおみくじを引きます。一年をこの猫たちに占ってもらうようです。
今年はどんな年になるのか、とっても楽しみです。

去年お世話になった猫たちとお正月飾りを持って本殿に向かいます。可愛いお地蔵さんがたくさんならんで、皆赤い帽子をかぶっていてチョット暖かい気持ちになります。
境内には誰もいません。
お正月が過ぎて次は「とんど焼き」という行事の準備に入っています。

お母さんたちは神様にお参りをして新しい猫を連れってきました。何でもお母さんは「この猫と目が合った」なんて、まるで捨て猫を拾ったような言い方です。
ドキドキしながらおみくじを開けると、何と大吉です。
これで何年続いているでしょうか・・・。

恐るべし強運!!