トリミング室

327_1338,height=510′);return false;

327_2339,height=510′);return false;


 今日はトリミング室のお話をします。
上田動物病院のトリミング室は一般のトリミングの子も来ますが、普通のペット美容室ではできないことをしています。

特に多いのが皮膚のトラブル。季節の変わり目や、持って生まれた病気や、家庭環境から来る皮膚の異常等、様々です。普通のお手入れで通っていた子が、トリミングの時に皮膚の異常を見つけられることも多々あります。

そんな子達に、早期発見、早期治療、のアドバイスと治療を同時進行でやって行きます。だから、今ある最新の組み合わせの治療を提供することができるのです。
特にシャンプー剤は飛躍的に進化しています。ナノレベルのシャンプー剤も出てきました。

皮膚病の原因にあわせた治療が主流です。もちろんアレルギー体質で環境に合わない生活をしている子も居ますが、今更お家を変えることはできません。そんな子達には少しでも快適に過ごせるようなアドバイスをします。

耳が悪くなり始めとか、「目やにで目頭が汚れます。」の相談で逆まつげや、まぶたの出来物、目の傷等を発見したり、乳腺の出来物、寄生虫、骨の異常まで外見に異常があるときはすぐに飼い主御さんに相談し、獣医師の指示をもらい早期の治療に入ります。

時には顔色で肝臓の病気が見つかったこともあるんですよ。飼い主さんが一番の観察者ですが、このトリミング室はそんな飼い主さんの見落としを見つけるお手伝いもしています。