書写山

180_1339,height=510′);return false;

180_2339,height=510′);return false;


 今日はとってもいいお天気です。
そこでハイキングに行くことになりました。場所は姫路市の書写山。以前から気になっていたので行ってみようということになりました。
私も車に乗っていざ姫路へ・・・姫路は今年一度つれて来てもらったことがあります。そう、あの有名な姫路城。あの時は桜がきれいな頃でした。今日はきっと紅葉がきれいだろうな・・・ということで書写山を登ることにしたのです。

書写山に行くには2つのルートがあります。1つは足で登るハイキングコース。もう一つはロープウェーに乗って山上まで行く、この2コースです。どちらにしても山上からは円教寺まで歩きます。
まず、無料の駐車場に車を止めて、のぼりは歩くことにしました。気持ちの良い風が吹き、11月の終わりとは思えないぽかぽか陽気です。ちょっと登りだすとすぐに暑くなってきました。沢山のハイカーとすれ違い、声をかけてもらって大満足。1時間ほどで山の上に着きました。

到着直前、ロープウェーが見えて、おまけにどこからか笛の音が・・・。お母さんが「ほら貝の音!!」と言いました。誰か修行僧がふいているのでしょうか?山上についてみるとやっぱり大きな海の笛を吹いている作務衣姿のお兄さん。ちょっとかっこよかったよ。
こうして、又テクテクと行くと拝観料を払うところに出ました。「犬はおいくらですか?」と聞くと「犬は結構でございます。」とのこと、堂々と人間2人分1000円を払って中に入れてもらいました。立派なお寺やきれいな紅葉、おいしいお餅に感動の一日でした。ココってね、トムクルーズという人が来た所だって。

帰りはロープウェーに乗せてもらったんだ。
そのお話はまたあした・・・。