しいたけです。

176_1339,height=510′);return false;

176_2500,height=349′);return false;


 秋ですね。寒くなってきましたね。
今日から11月。これからどんどん紅葉が始まります。
もう、イチョウがきいろになっていないかな?と、今日は加美町までやってきました。

今年は寒くなるのが早いような気がしていたのですが、ここのもみじはまだ緑色。残念な気もしましたが折角来たので道の駅に寄り道です。
沢山の人がドライブの休憩場所として集まってきます。

この道の駅の川向こうには、和紙の紙すき体験ができる工房があります。可愛い和紙細工も売っています。
でもお母さんはそんなものは買いません。お野菜やお花や竹墨などを見て周り、最後にこんなものを買いました。

これなんだと思います?しいたけとか言うきのこの源木だそうです。このきのこ、朝日があたりだすと何とゆらゆら煙が出るんです。何でしょう?
胞子というものらしいです。この煙1時間くらいゆらゆらしてふっと止まってしまいました。

何だか不思議な光景でした。
こんな風に飛んだ胞子はどうなるんですか?もしかしてこのお庭の木からきのこがはえたりしないかな?ちょっと楽しみな小さな秋です。