初めての雪遊び

106_1469,height=510′);return false;

106_2339,height=510′);return false;


 今日はとっても寒い朝でした。
なんだかチラチラと白いものが・・・。見慣れない雪です。少しワクワクします。お父さんは車の準備をしています。あの音が聞こえるときっとドライブに連れて行ってくれるんです。

「ダナ!来い。」待ってました。ひょいっと荷台に乗り込んでさあ、出発です。目的は雪。沢山積もっている場所を探しに行きます。兵庫県は南北にまたがって広いので必ず雪はどこかで降っています。今日は竹田城を目指します。

道中とってもいいお天気です。お日様も車の中ではぽかぽかです。青い空に白い雲そして白い雪。冬らしくないお天気にうきうきします。1時間ほどでやっと城跡が見えてきました。でも残念なことに高台の駐車場まで行けません。道は凍っているしくねくねの上り坂は続くし、危険だということで今日はあきらめました。

その代わり、またまた彫刻の森美術館。
雪は沢山あるしどんどん走っても誰もいないし冷たくておいしい雪を沢山食べて、誰も走っていない道もぐんぐん登ってダムの上まで登ってみました。お母さんが投げてくれる大好きなボールが何回投げてもらっても見つかりません。それもそのはず、雪のボールでした。最後は誰が作ったのか、雪のだるまさんと記念撮影。

とっても楽しい一日でした。
次の雪の日が楽しみだなぁ~。