おニャンコみくじ

105_1339,height=510′);return false;

105_2339,height=510′);return false;


 今日は伽耶院にお散歩です。お昼ごろちらちらと雪が舞う寒い寒いお散歩です。加耶院までは車で行きました。今日は、今年初めてなので目的はおニャンコみくじです。

病院から20分くらいで加耶院に着きました。前回来たときよりも又一段と寒さが増しています。
今日は真直ぐ本殿に行きお参りをして早速おみくじです。可愛い猫達が一匹ずつおみくじと一緒に透明の袋に入っています。やっぱり選ぶ基準はお顔のようです。

まず亜季おねえちゃんがまん丸な目の猫ちゃんに決めました。次はお母さんで、細い目で笑ってる猫ちゃんです。そして早人おにいちゃん。彼の猫ちゃんはお魚を持っています。最後がお父さん。一番普通のお顔ですがお腹に福と書いてあります。
おみくじには、なにやら書いてあるようで皆真剣に読んでいました。

境内にはおみくじをくくる所があります。そして猫を置いて帰る場所もありましたが、家の家族は全員もって帰ることにしました。あまりに可愛いので1年間一緒に暮らすことにしたそうです。
1/15日にはお正月のお飾りも供養してくれるそうですよ。

ちなみに、お母さんはまたまた大吉でした。