抜糸

95_1339,height=510′);return false;

95_2339,height=510′);return false;


 今日は夕方から抜糸をしてもらいました。左右に同じ傷があります。今日は皆が私の周りに集まったのでダイスケまで一緒に診察台にあがっています。本当に邪魔なんだよねこの子。人が抜糸してるのに私の周りをくるくる回るんだよね。
いつもは自分のハウスで、呼ばれても無視して寝ているくせに、何だか皆が集まるところには参加したいみたいです。

今日は左右両方とも抜糸しましたが、左の傷が何だか変です。「随分舐めてるな!!」と青木先生のお小言です。でも本当はこれから隠れてこっそり舐めるんだ。今までワイヤーの糸がついてたから痛くて舐めにくかったから・・・。おかげで鼻の下が赤く腫れちゃったよ。

診察台からおろしてもらってやっと自由の身。
自分のハウスで一生懸命舐めていると「こら!!」って怒られたよ。お父さんこっそり覗いているんだもの。だから、人がいるときは我慢して、寝てからこっそり舐めるんだ。でも舐めすぎて傷がふやけちゃった。

そろそろ、エリマキトカゲになりそうなのでこの辺でやめておきます。愛子お姉さんも恐いしね。

そうそう、病理検査の結果返ってきました。とりあえず、脂肪腫ということで一件落着だそうです。
でもレトリバーは悪性の腫瘍になる確率が高い犬種らしいので、又何かできたら小さいうちに手術になるそうです。
何だかよくわかんないけど又ご飯抜かれるのだけはいやだなぁ~。