鴨池公園

90_1339,height=510′);return false;

90_2339,height=510′);return false;


 今日は鴨池公園にお散歩です。
本当は日本のマチュピチュ、竹田城跡に行くはずでした。というより行きました。
さあ着いた。と山を登り始めた時、ぱらぱらと小雨です。気付くと山はどんよりと雲がかかり始め、見る見るうちに雨模様。

「今日のお散歩はもうだめだね。帰ろう」と車での帰り道。ちょっと寄り道したのがこの鴨池公園です。大きな湖です。猟期になると沢山の鴨たちが、猟師から逃げてこの湖に集まります。

今日はお水も少なくて湖畔の中にまで入ることができました。夕日に照らされてとってもきれいでしょ。
私もきれいでしょ。でもお父さんが言いました。
「ダナ、男前やなぁ!!」
違うって。私は女の子です。
そんな楽しいお散歩の途中、あっ。アッ。足に何かついてる。と思ったら歩けなくなってしまいました。

よく見ると爆弾のような形です。枝豆くらいの黒いとげとげが私の顔や体に無数についています。
耳にも足にも、動くと痛くて固まってしまいました。
お父さんが「ひっ付き虫」と呼んでいます。何で?と見渡すと湖畔の周りはひっつき虫の群生でした。

気付けばお父さんの足もお母さんの足もひっつき虫だらけです。でも人間はいいよね。だって靴はいてるんだもの。