??kg

87_1339,height=510′);return false;

87_2339,height=510′);return false;


 左の子なんだかわかります?
決してぬいぐるみではありません。れっきとしたアメリカンコッカースパニエルのジャック君です。今日は慢性外耳炎の治療に来てくれました。こう見えて、彼はなかなかの荒くれ者です。でも、お母さんが口輪して、しっかり抱っこしてくれるので、何とか治療ができますが彼の本意ではありません。

彼は腰椎のヘルニアの手術をしたり、緑内障になったりとあんまりいいことがなかったので、こんな病院嫌いになってしまったのでしょうか?
でも、コッカーに産まれた宿命でしょう。お耳はなかなか治りません。
仕方がないので、気長に付き合ってゆこうねジャック君。あんまりお父さんや青木先生のこと嫌わないで。お願いします。

それから右のヨーキーはアップルちゃん。
なかなかのカメラ目線でしょ。目力がありますね。もしかして怒ってる?お家ではいつもうつむき加減らしいです。今日は久しぶりの健康診断。「どっこも悪くないのに痛いじゃないか。」というお顔です。でも、こんなことで思わぬ病気を発見することもあるんだよ。

なんとなくどたばたと過ぎた午前の診察室でしが・・・あっ!!体重計が・・・ちょっと見にくいなぁ。
実は、ヘルニアの病気があったジャック君には、ダイエットの指示が出てるのですが・・・。
お母さんのお願いで体重はトップシークレットです。
次の診察には-1キロ目指そうね。お母さん!!