警察犬

69_1466,height=510′);return false;

69_2339,height=510′);return false;


FONT COLOR=#330033> 今日は六甲警察犬訓練所の所長と奥さんがシェパードを連れての来院です。
皆さん、おぼえてますか?8月6日に迷子のシェパードの飼い主さんを見つけてくれた、あの訓練所さんです。シェパードは、大きな犬種ですが訓練が入っているのでとてもよく言うことを聞いてくれます。この子は正真証明本物の現役の警察犬です。

 今日は雌犬に多い病気で、乳腺腫瘍というできものを手術した後の抜糸に来ました。
 私は1回目の生理のときに避妊手術をしたのでこの病気になる心配はほとんどないので安心です。この子は大きな手術だったけど、人間より犬のほうが痛みに強くできているし、最近ではペインコントロールといって、痛みを強く感じないようにするお薬が沢山できてきてとっても術後が楽になってきました。

彼女もひょいひょいと身軽に院内へ入ってきましたよ。
でもやっぱり知らない場所でお腹を出すのは抵抗があるようです。2人がかりで持ち上げられて、抜糸は無事に済みました。
 この子実は私と同い年、そろそろ引退が近い9歳です。顔にもちょっと白髪が出始めて、体力も少し落ちてきて、早い子なら目や耳が遠くなり始める・・・そんな年です。警察犬は捜査に支障が出始めたら引退らしいですよ。でも私は生涯現役でがんばるつもりです。