たいへん!!

2008年7月1日(火)の日記CENTER>

2008070146
たいへん!!


 今日も無事に一日が終わろうとしています。後10分と言う頃電話がなっています。いやな予感がします。
なんと、お父さんの東京のお友達の雅子姉さんでした。
随分あわてた声で「先生いる。先生!!」いつもお父さんのことを上田さんと呼んでいるのにどうしたんでしょうか?

 実は、あわや中毒か?と言う騒ぎでした。彼女の家にはダックスが一匹います。時々何を間違ったのか自分のことを王様だと勘違いすることがあるオス犬です。
今日の騒ぎは「アロンアルファを食べたかも?」でした。誤食騒動の半分は食べたかも?です。飼い主さんには本当に心配な瞬間だと思います。頭の中は食べたとしての最悪と食べてないことへの祈りでパニックになっています。

 まず病院として知りたいのは何を食べたのか成分は何なのかが重要です。それによってどんな毒性があるのかどんな量で影響が出るのかが判ります。製造元がわかれば対処法がもっと早くわかることもあります。毒によっては中和剤が用意されてるものもあります。

 今回の事件は接着剤と言うことで食べたとしても毒性はほぼ無いとわかりました。結局食べていないかも・・・です。くちゃくちゃに噛んだアロンアルファまずかったのかな?でもお仕置きに口がくっついて開かなくなったら雅子姉さんもっとパニックだったかも?
 次の日「元気です。」とお知らせいただきました。やれやれです。

20080701