新しいフィラリア予防

45_1500,height=349′);return false;

45_2500,height=349′);return false;


 今日は新しいお薬の紹介です。
皆さんはフィラリアの予防のことは知っていますよね。
そうあの月に一回飲む錠剤です。毎月のことなんだけど「あっ!!忘れてた。」なんてことは良くある話です。そこでそんな失敗をカバーするために考え出されたのがこの注射薬です。本当は何年か前に発売されてたんだけど、新しい薬に慎重なお父さんが2.3年様子を見て今年やっと上田動物病院でも使うことに成りました。

 このお薬良いことがいっぱいです。まず注射は半年に一回です。この地域の予防は7ヶ月なので残り一回は飲み薬でも良いし注射でもかまいません。お値段も錠剤とあまり変わらないそうです。だから飲まし忘れもないし飼い主さんも楽ですよね。考え方としては半年に一回のワクチンのような感じでしょうか。このお薬は犬の体の中で半年かけて少しずつ利いてゆくのでとても安全で妊娠犬でも使えるそうです。
でももっとすごいのは、すでにフィラリアが入ってしまった子でも「これ以上増やさないように」とこの注射ができることです。

 何十年もの間、色々な予防の薬が開発されてどんどんフィラリア症の子も少なくなり、犬にとって幸せな時代になりました。昔は犬の寿命は6.7年長くて10年だったそうです。早死にのほとんどがフィラリアが原因だったようです。
 確実な予防で1年でも長く楽しく過ごそうね、皆!!