チワばあちゃん

18_1339,height=510′);return false;

18_2339,height=510′);return false;


 私の名前はお母さんが付けました。随分昔にはやったXファイルと言う映画の中にダナ・スカリーと言う賢い女性FBI捜査官がいました。お母さんはその人のファンで同じ様に賢くなるようにダナと名付けられました。お母さんは誰にでもすぐ名前をつけます。私の教育係も野良犬だったのでノラです。

 私にはもう一匹儀兄弟がいます。彼女の名前はチワ。もうお解かりですよね。そうですチワワです。彼女は1993年4月15日、15年前の今日生まれました。彼女の本当の両親は精神年齢が幼く、育児には不向きだったのか彼女を産むとすぐにかみ殺そうとしました。先に生まれた兄弟はすでに死んでいて、彼女も傷だらけで放置されていました。

 つれてきた飼い主さんは「連れ帰っても死んでしまう。」と所有権を放棄して仕方なくお父さんが「死んだと思っておいて行っていいよ。」と言うことで彼女も上田動物病院の一員となったのです。お母さんの育児が始まりチワはすくすくと育つと思ったのにちっとも大きくならず、1歳になっても800グラムにしかなりませんでした。

 本当なら大切に世話してくれる里親を探していたのですが、すぐに低血糖で倒れる仔なので誰にも譲れないまま15年が過ぎました。今ではごらんのとうり目も見えず耳も聞こえませんが、鼻だけで何不自由なく暮らしています。時々壁やいすの脚にぶつかっては文句を言いながらも元気です。

 現在700グラム一度はギネスも考えましたがそれよりもノラのように後5年6年と長生きしてほしいものです。
チワばあちゃんがんばれ!!