私のお父さん

11_1380,height=510′);return false;

11_2500,height=349′);return false;


 私にはお父さんと呼ぶ人がいます。他の人は院長先生と呼んでいます。お父さんは仕事の日は一日中家にいます。いつもパソコンの前で忙しく電話や接客をしています。その足元でごろごろするのが大好きです。

 真剣な話になると追い出されてしまいますが、あんまり長く部屋の外で待たされると、時々ドアを蹴破って入って行きます。うまく行けば又足元ごろごろができるのですが・・・。

 上田動物病院は毎日9時から12時まで外来があります。ちょっと食事をして1時からは手術の時間です。3時頃までは皆忙しく働いています。そこからお掃除して休憩です。5時から8時まで又外来でカンファレンスをして一日が終わります。

 その間私はお父さんが暇になる時間を見張っています。お父さんが診察室にいる時はドアの前で「すわれ」の姿勢で待っています。でも長くなるとごろごろして皆に「邪魔だ」と叱られます。

 時々診察室で「ダナ」とお父さんに呼ばれたときはうれしくて飛び込んでしまうのですが、耳をめくられて「正常な耳の中はこうなんですよ。」・・・で、すぐ追い出される。これも仕事とあきらめていますが。